新ウィメンズファッションブランド “PLAN C”

 

MARNI創業者コンスエロ・カスティリオーニの娘カロリーナ・カスティリオーニが

MARNI のスペシャルプロジェクトディレクターを経て、2019 Spring Summerコレクションより、

ウィメンズファッションブランド “PLAN C” のクリエイティブディレクターとしてデビュー。

 

 

エレガントで洗練された美意識に基づいた“PLAN C” はカロリーナのビジョンを投影し、

モダンなワードローブを通して自己表現したいと願う女性をターゲットにしている。

 

 2シーズン目となる今季の秋冬も引き続き注目の的。

時代を感じさせない、洗練されたデザインと都会的な要素が起こす魅力的なクラッシュが今季の特徴のひとつ。

 

((SEASON THEME))

 

2019年秋冬はカロリーナのパーソナルな感覚、直観力を大切にしたコレクション。

洗練された色彩感覚、独特な素材選びはブランドのコアとなっている。

 

 

 

 

((SPORTS MIX))

 

 

ジャケット: ブロック配色ブルゾン ¥247,500 (tax in)

スカート: ラッフル マキシスカート ¥ 159,500 (tax in)

 

19SSシーズンで人気のあったスカートの生地違いでステンドグラスがモチーフ。切り替えの位置に変化をつけた。

トップスのグレーのベビーアルパカのモヘアニットの中にはシルクのポルカドットのボウタイブラウスをチョイス。

ブラウスは結んでもオープンできても楽しめる1枚。

 

 

 

 

ワンピース: フーデッドコンビブルゾン ¥123,200(tax in)

 

レイヤード風のブルゾンをワンピースとして着用。大きめのエコレザーのクラッチでカジュアルコーデをブラッシュアップ。

日本の足袋からインスピレ-ションを受けたガーデンブーツはボーダーがポイントのハイソックスと合わせて。

 

 

 

 

((CHECK))

 

 

日本製の生地を使用したコートは19SSの生地違いで裏にはキルティングが施されている。

コートと同素材のショートパンツにシルクのプリントのブラウスを合わせたコーディネート。

ボウタイは結んでも垂らして着ても◎。

 

 

 

 

 

 その他にも秋冬取り入れたいアイテムが多数。

アイテム一覧はこちらから▼

 

>>PLAN C(プランシー)<<