VINTAGE POP UP 「NEO CASUALS」

いつも青山店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は青山店で8/24~9/2まで開催されるVINTAGE POP  UPのご紹介をさせていただきます。

フォーカスを当てるのは、The Casuals というユースカルチャーです。

1970s後半、イングランド北部リバプールで発生したユースカルチャー『The Casuals』。当時はリバプールFCの黄金期。サポーター達はチャンピオンズカップアウェー戦のためヨーロッパ各都市を行き来するようになります。現在と異なり、まだヨーロッパがそれほど身近ではなかった時代だけに、アディダス、プーマ、FILA、タッキーニ、Lacoste等のヨーロピアンブランドは彼らの心を深く捉えます。

イングランドに戻ったサポーター達は、UK・ヨーロッパのブランドを組み合わせたスタイル・着こなしを作り上げ、身に纏いスタジアムに足を運びます。その波は少しずつ他チームにも広がりを見せ、それぞれが独自に発展をすることで、単に『流行りの服を着る』ということから、『チームへの忠誠・サポーターとしてのアイデンティティ』を誇示する手段として発展してきます。
そんなサポーター達がスタジアムのテラス席を埋め尽くすことから「Terrace Casuals」や「Football Casuals」等の言葉も生まれるようになります。

 

店内には当時着られていたアイテムを多数ご用意しております。その数なんと500アイテム以上!

casualsの着こなしに現代の様々な要素を掛け合わせたハイブリッドなスタイルが「NEO CASUALS」です。

 

僕のおすすめはこちらです。

ヴィンテージアイテムの魅力は同じものが一つとしてないことかなと。

 

新品の素晴らしいアイテムはワードを検索すれば数々のお店が取扱いをしていて、結局スケールメリットのある方を選択しますよね。どこで買っても同じこと…とならないためにも僕たちは唯一無二であるヴィンテージアイテムとともに様々なアイテムをご提案させていただきたいのです。

 

スタイリングイメージはこちらです。現行品では見られないディテールや素材、色をお楽しみいただけます。

今回ディレクションをしてお願いしている相澤さんです。その知識量も半端ではないのですが、最大の魅力はお人柄です。

イギリスのローカルシーンに入り込まなければ手に入らないレア物ばかりです。業界関係者やコレクターも舌を巻くレベルです。

 

青山店としても初めてのイベントになります。洋服の魅力を様々な角度からお楽しみいただければと思いますので、皆様お誘い合わせの上ぜひ遊びにいらしてください。