Vol.1 ファッションムービーエトセトラ

こんにちは、ストラダエストの岡村です。

ストラダエストでは商品情報やイベント情報以外にも

定期的にライフスタイルに根付いた様々な情報をお伝えするブログをupしてまいります。

 

本日私岡村がご紹介するのはお洒落な衣装に

心揺さぶられるファッションが素晴らしい映画達。

センスの良い人やオシャレな人は共通項としてよく映画を見ている気がします。

 

映画としてももちろん面白いのですが、登場人物の着こなしなどにも注目したいそんな映画。

さらば青春の光やトレインスポッテイング、アメリ、ノーフューチャー、プラダを着た悪魔、時計仕掛けのオレンジ、セックスアンドシティ、イヴサンローランなど

ファッションが素晴らしい映画として、

メジャーな物も沢山有りますが、

有名だけど少しだけメジャーではない、

いくつかの映画を独断と偏見にてご紹介させて頂きます。

 

1.ダージリン急行

ウェス・アンダーソン監督作

絶交中の三兄弟が、仲を取り戻すためにインドを走る「ダージリン急行」に乗って旅に出た。

それぞれに問題を抱える兄弟たちが、

旅を通して感じたものとは?

インドならではの色彩と空気感、

そして細かい部分までこだわって作り上げられた

世界観が唯一無二のセンスあふれる映画。

 

ウェス・アンダーソン監督作の魅力といえば、まずはキュートなファッション系アイテム。

 

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」ではラコステのワンピースとアディダスのジャージ、

「ライフ・アクアティック」ではルイ・ヴィトン風スカーフとアディダスのスニーカーが活躍したが、

今回のキーアイテムは3兄弟が持ち歩くスーツケース。

デザインは、なんとルイ・ヴィトンのデザイナーを

していたマーク・ジェイコブス。

これがとにかくかわいい!

もちろん3兄弟のスーツの着こなしも凄くカッコよくてスーツが欲しくなっちゃいます、、

当店のSOLIDO等も是非映画を見た後にチェックしてみてください。

 

2.BUFFALO’66

おしゃれイケメンといえばこの人ヴィンセント・ギャロのバッファロー66

簡単に言うと「ダメ男が天使のような女の子と出会ったことで幸せになる話」

なんですが、、とにかくその着こなしがかっこいい!!

短め丈のスラックスパンツにレザージャケットに真っ赤なブーツ、

カジュアルなスポーツスタイルまで男前すぎます。

こんなお洒落なボーリングのシーン見たことないってぐらい見いっちゃいます。

カメラワーク等も非常にオシャレでお話もジーンと感動します。

観終わった後に、赤いブーツと革ジャンを探しにいったほどです。

宣伝のようですがMUSHERGIORGIO BRATO 

革ジャンも映画を見た後に是非見てください、

見え方がかわります。笑

 

3. 500日のサマー

運命の恋を信じる男と信じない女が繰り広げる、ほろ苦くてユニークな恋愛コメディー。

こちらは単純に映画として素晴らしく面白いのですが、

とにかく主人公の女の子サマーのファッションが可愛い!!

仕事時のOL風な着こなしから休日のデニムスタイルまでとにかくキュート!

小悪魔的な魅力にこれを見た大体の男性はノックアウトされます。

是非女性に見て頂きたい映画です。

 

4.RUBY SPARKS

あらすじとしてはスランプに陥った天才小説家が夢に見た理想の女の子を主人公に小説を書きはじめるとスラスラと書けるようになり、ある日その小説の女の子が本当に人間の女の子となって表れた、、というような物ですが。

 

とりあえず、お洒落すぎる!

洋服だけではなく家のインテリアとかライフスタイルまでcool!!

映画としても非常に面白いです。

 

いかがでしたでしょうか?来たる秋の夜長の週末にでもじっくり映画を楽しんでから、

次の日お買い物に行くのも悪くありませんね。

是非ご覧になってみてください。

岡村でした。